どろあわわはシミやニキビに効果無し?使用前に覚えておきたい事とは

どろあわわは、健康コーポレーションから販売されている「泥洗顔石鹸」です。

発売当初より人気が高く、今までで「1,050万個以上」を売り上げた超ヒット商品なんですね!

そんなどろあわわの「効果がよく分からない^^;」「効果が気になる!」なんて方もいらっしゃると思います。

そこでどろあわわの効果や使用期間中、どのような変化がお肌に現れるのか詳しくお話ししていきましょう^^

 

どろあわわの効果って?

どろあわわには

  • 米麹エキス
  • 米ぬか発酵エキス
  • 沖縄産マリンシルト
  • 国産ベントナイト
  • 国産タナクラクレイ
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 豆乳発酵液
  • 黒砂糖エキス
  • 国産真珠液

といった数々の成分を贅沢に配合!

米麹エキスや米ぬかエキス・ヒアルロン酸やコラーゲンといった「うるおい成分」が、お肌を保水。

 

更に沖縄産マリンシルト・国産ベントナイト・国産タナクラクレイなどの海泥が、お肌の毛穴に残った汚れや脂分に吸着。

 

そして豆乳発酵液や黒砂糖エキス・国産真珠液などの成分がシッカリと保湿。

 

うるおいをバッチリキープしてくれます^^

つまりどろあわわは

  1. お肌をほぐす
  2. 汚れを吸着
  3. きちんと保湿

といった効果が期待出来るんですね!

 

どろあわわの効果は1日目から?

どろあわわには「美肌」になるための成分が贅沢に配合されていますから、つい1日目から効果を期待してしまう方も多いようですね。

ですが残念ながら、さすがにたったの1日では

  • 乾燥
  • 肌荒れ
  • 毛穴詰まり
  • シミ
  • 黒ずみ
  • くすみ
  • ニキビ

といった肌トラブルに変化はありません^^;

と言ってもこれはどろあわわだけでなく、全ての洗顔石鹸に言える事です。

 

1日2日で効果が期待出来るなら、誰もお肌の悩みなんて抱えていませんよね。

ですが使用期間たった1日だけでも分かった事があります。

それはどろあわわの「泡立ちの良さ」なんですね!

ネット上の口コミや公式サイトで見る通り泡にもの凄い弾力があり、顔にあてた瞬間「お肌に優しい」と実感出来ますよ^^

 

どろあわわの効果は何日ででる?

どろあわわの効果を実感し始めるのには「個人差」があると思います。

とは言え早い方なら使用期間10日もあれば、鏡をのぞき込んだ時に「ん?」と思うかもしれませんよ^^

ただし効果を実感するのに10日以上かかる方も、恐らくいらっしゃるでしょう・・・。

インターネット上では一桁台の使用日数で「効果を感じた!」なんて口コミも少なくありません。

それを見た後だと、2週間も3週間も使っているのに「お肌に変化を感じない^^;」と、使用の継続を諦めてしまう方々も結構いるようです・・・。

ですが、肝心なのは何事も諦めない事です!

せめてどろあわわ1個分を使い切るまでは根気よく続けましょう。

どろあわわの内容量は1個110gで、約30回分です。

 

1日一回の洗顔なら30日ほど使用可能です。

せめて「30日間」諦めずに使い続ければ、明るい変化が訪れるかもしれませんよ!

 

どろあわわの効果的な使い方(使用方法)とは?

どどあわわを使用するにあたって最も大切な事の1つが「効果的な使い方」を実践する事なんですね。

どんなに優れた商品でも使い方が適切でないと「効果は半減」してしまうものです。

もちろんどろあわわも例外ではありません。

なのでどろあわわの正しい使い方(使用方法)をしっかりと覚えて、実践してみましょう!

どろあわわの正しい使い方は

  1. 使用前にメイクは洗顔料・クレンジングで落とす
  2. 水(ぬるま湯)を足さない
  3. ゴシゴシと強くこすらない
  4. 洗顔後はすぐに洗い流す
  5. 洗顔後は保湿をしっかり行う

この5つのステップを覚えましょう^^

 

使用前にメイクは洗顔料・クレンジングで落とす

泥洗顔石鹸の洗浄力は高く、つい「メイク落とし」として使ってしまう方がいます・・・。

ですがどろあわわの洗浄能力は、あくまでも毛穴の汚れ(毛穴詰まり)に焦点をあてたもの。

メイク落としとしての能力は決して高くはありません。

(※軽いメイクならどろあわわでもキレイに落とせます)

つまりメイクを落とさずにどろあわわを使用すると「効果は半減」してしまうでしょう^^;

なのでどろあわわ使用時には、必ず先にメイクを落としておく事をおすすめしますよ!

 

水(ぬるま湯)を足さない

どろあわわの泡作りにおいて、最も多い失敗談が「水(ぬるま湯)を足した」です。

実はどろあわわに水分を足してしまうと、せっかくの吸着力が低下してしまい「効果が半減」するんですね^^;

なのでどろあわわを使用する際は水などを足さないようにしましょう!

また、水を足していないのに「泡立ちが悪い」と感じたら、どろあわわの量が適切か確認してみて下さい。

(※どろあわわの1回分の適量は2~3cm程度です)

 

ゴシゴシと強くこすらない

どろあわわでの洗顔時には顔をゴシゴシと強くこすってはいけません!

何故なら強くこすってしまうと

  • 肌荒れ
  • 乾燥
  • ニキビ
  • 腫れ
  • 赤み
  • 痛み
  • かゆみ

といった症状が出てくる可能性が考えられるからなんですね^^;

せっかく美肌のためにどろあわわで洗顔しているのに、こんな症状が出てしまっては意味がありません。

なのでどろあわわの使用時には「泡を顔の上で転がすイメージ」で、優しく包み込むように手を添えるだけの洗顔がおすすめです!

 

洗顔後はすぐに洗い流す

どろあわわは、長い時間の洗顔は必要ありません

顔全体にまんべんなく泡が行き届いたら、すぐに洗い流しましょう。

何故なら、長い時間泡を顔の上に置いておくと「肌荒れ・乾燥」といった肌トラブルの原因になるかもしれないからです・・・。

(※「泡パック」は30秒から1分位が目安です)

また

  • 生え際
  • フェイスライン

といった場所は、洗い残しが出てくる可能性があるので「しっかり洗い落とせているのか確認」して下さい。

 

洗顔後は保湿をしっかり行う

どろあわわには保湿成分がたっぷりと配合されています。

とは言え、どろあわわは「泥洗顔石鹸」・・・。

保湿専用のコスメではありません

つまり、お肌をみずみずしく保ちたいなら

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液
  4. クリーム

といった「基礎化粧品」は、しっかりと活用しましょう^^

どろあわわで毛穴の皮脂や角栓といった汚れを吸着、ケア後に基礎化粧を行う事で「どろあわわの効果」を最大限引き出すことが出来ますよ!

↓どろあわわの効果だけでなく「口コミ」にも関心のある方はこちらも是非ご覧下さい^^

【注意喚起】どろあわわの口コミ・悪評!ニキビが増えたってマジ!?

きっと購入時の参考になると思います!